チンチン長く【配合成分と値段のコスパ最強の増大サプリランキング!】

■増大サプリの選び方

ペニス増大サプリって山ほどいろいろな成分が配合されているけど、何が配合されていれば本当に増大効果が得られるのかわからない…

海外製のサプリは副作用が危険だったり、口コミや評判を見ても本当のことを書いてあるかどうかわからない、返金保証があるかどうかわからない…

これらのように増大サプリを購入するときにはいろいろな問題で悩みがちだと思います。

これらの悩みをすべて解消して、ペニス増大サプリの基礎知識や成分、口コミの見分け方、サービスについて解説していきたいと思います。

普段は見ることのない、他人のペニスというのは銭湯や温泉に行ったら嫌でも目に入ってきてしまいます。

自分のペニスに自信があればいいのですが、平均サイズを下回るようなペニスだと、女性にも消極的になってしまうなんてこともあるかもしれません。

以上のような男性の下半身の悩みを解決するためには、増大サプリがいちばんおすすめです!手術や器具などは高額な費用がかかってしまいますし、リスクもありますが、増大サプリなら誰でもカンタンに最大限のペニス増大を目指すことができます!

ムスコに自信がつけば、自然と男性としての自信も上がってくるものなので、これまで女性に対して消極的だったり、セックスに対して消極的だったりという人には特におすすめです。

■ペニス増大サプリでなぜ増大できるのか?

ペニスを構成している細胞というのは海面体細胞というスポンジ状の細胞です。この細胞に血流が流れ混むことにより勃起という状態になります。

勃起状態の時に海綿体に流れ混む血流量が多いほど、勃起時のサイズアップに貢献します。硬さやソリ具合もアップします。

一週間や二週間の勃起では変化を期待することはできませんが、血流量を増やした状態で毎日勃起することにより、ペニスの海綿体細胞が成長してジワジワ増大していきます。

これらを実現するには大きく分けて二つの方法があります。それはペニスへの血流を増やすことと、精力を増やす方法です。

ペニス増大サプリにはこれらの作用を持つ成分が盛りだくさんに配合されています。これらの成分によってペニス増大が実現できるわけです。

増大サプリで検索してみると、ほとんどの商品にシトルリンとアルギニンという成分が配合されていますが、これらの成分にはどういう効果があるのでしょうか。

どちらもペニス増大にとっては肝心要の血流改善の効果をもっています。アルギニンには勃起不全の改善も期待できる成分として活用されています。

増大サプリにはこれらの二つの成分以外にも何十種類もの男性の下半身にダイレクトに作用してくれるような成分がふんだんに盛り込まれています。

アルギニンやシトルリン以外の男性機能の改善効果が期待できる成分は滋養強壮効果を目的として配合されています。

ペニス増大をするためには、血流量がアップした状態で勃起することが大切です。血流量の改善をしても、勃起してペニスへの血流量を頻繁に送り込まなければペニス増大は期待できません。

■海面体細胞とは

ペニスは海面体細胞と呼ばれる細胞と下腹部からつながっている筋肉によって構成されています。

例えば、人間の身長ですが、これは骨の長さで決まるので、骨の成長が固まってしまうとそれ以上身長を伸ばすことはできなくなります。

以上のことから骨の成長期をすぎてしまうと身長を伸ばすことはできますが、成長期がすぎてからでも細胞や筋肉は増やすことができます。

食べ物をたくさんたべれば体重は増えていきますし、筋トレをすれば筋細胞が増えていって筋肉が肥大することができますが、ペニスの細胞も全く同じことです。

ペニスの海面体細胞に直接働きかけるような成分がペニスに作用すれば簡単にペニス増大を実現することはできますし、ペニスの付け根につながっている筋肉もトレーニングすることによりペニスのソリ具合や硬さの改善にもつながることができます。

ペニス細胞の増殖に必要な成分が効率的に配合されていて、バランスも完璧に考慮されている増大サプリを使うことにより、効率的なペニス細胞の増殖を実現することができます。

シトルリンという成分はペニスへの血流量を増やして、海面体細胞への栄養素の供給や勃起力のアップにつながります。

アルギニンというのはペニスの成長を促す成分です。精力アップ効果もありますし、勃起力の改善にも貢献してくれます。

海面体細胞はペニスの血流量に応じて大きさを変化させる特殊な細胞です。

勃起するときに、ペニスは脈打ってますが、あの血流に反応して海面体細胞が大きくなったり硬くなったりします。

勃起していない普通の時も同じでシトルリンを飲んで血流が増えると、平常時のペニスサイズアップにも貢献してくれます。

シトルリンによってペニスへの血流量が常に増大している状態で、アルギニンによってペニス細胞の増殖を促すことにより最大限のペニス増大を実現できます。

シトルリンで血流が増えているので、アルギニンがペニスの細胞の隅々にまで届きやすくなって、二つの相乗効果で効率的なペニス増大を実現します。

■1位 アプソルシン ★★★★★ (9.5/10.0満点)

アプソルシンは星の数ほど販売されているペニス増大サプリの中でも、効果に期待ができるサプリの第一位になったこともある、完璧なサプリです!

日本国内の男性3100名(20代から80代)に対して、増大サプリや精力剤に関するアンケートを行いました。

その結果アプソルシンが第一位を獲得しました。特にシトルリンの配合量がふんだんに配合されていることが一位に君臨した理由です。

アプソルシンはリピーターが非常に多く90%以上ものリピート率があって、口コミも非常によくて人気に火が付いて、増大しているひとが爆発的に増えています!

今やっているキャンペーンを使えば3個購入することにより1個無料で手に入れることができるので、最大限までペニスを増大したい人にはおすすめです!

●価格など

定価12,000円

支払い方法 代引き クレジットカード 後払い AmazonPay

独自サービス 送料無料 返金保証 初回特典あり

●コスパ

L-シトルリンが1粒810mg

コスパ良好!熟成ニンニク、発酵黒マカ配合

安心で安全な国内GMP工場製!!

期間限定!最大64%OFF!!

期間限定!3個以上で1個無料!!

■2位 マカエンペラー ★★★★☆ (8.0/10.0満点)

マカエンペラーはアルギニンや滋養強壮効果の高い成分を大量に含んでいる精力界の王様とも言っていいマカとクラチャイダムの二大素材を配合している画期的なサプリです。

マカとクラチャイダムには成長ホルモンの分泌を促すと言われているアルギニンがたくさん含まれていて、そのアルギニンとシトルリンを同時に摂取することにより増大効果をアップさせることが期待できます。

マカエンペラーの主成分でもあるマカは、豊富なビタミンやミネラルに加えて男性機能の改善に役立つ成分がたくさん配合されているので、滋養強壮効果には最適な素材と言われています。

そもそもマカというのは標高4000mのアンデス山脈の高地に生息している野菜で、マカの歴史は古く、インカ帝国の時代から滋養強壮成分として使われてきています。

マカはあらゆるビタミンなどを含んでいるので完全食とも言われているくらいです。精力を付けたい人だけではなく、セックスの持続力や勃起力のアップをしたい人にもおすすめの素材です。

●支払い方法など

定価初回3400円 2回目6800円

シトルリン配合量/1日 従来比2倍

最大割引率 5割引き

返金保証期間 返金対応なし

支払い方法 代引き クレジットカード

●特徴

売り上げ40,000箱突破!

アルギニンの豊富なマカとクラチャイダムを配合

増大に良いと言われる成分を豊富に配合

精力増強&ペニス増大効果

■3位 シドルフィン ★★★★☆ (7.0/10.0満点)

シドルフィンはメンズケアワールドグランプリで金賞を受賞したこともある増大サプリメントです。

また、公式サイトで販売されてからたった4ヶ月で2万5千本以上を販売したという驚異的な人気をほこる増大サプリで、人気が人気を呼んでいます。

シドルフィンの魅力はなんといてもシトルリンが高純度で配合されていることです。1本当たりに54000mgもの配合量を誇っています。

また、他にもマカの三倍ものアルギニンを保有していると言われているクラチャイダムも配合されています。

贅沢な男性機能にダイレクトに作用する成分がたくさん配合されているからこそこれだけ売れているのです。

●支払い方法、価格

定価11,800円

支払い方法 代引き クレジットカード 後払い AmazonPay

●コスパ

2個で送料無料!3個で1個無料で付いてくる!

4カ月で25,000本も売れている人気商品

キャンペーンを利用すると1本6,000円程度

錠剤が小さくてとにかく飲みやすい

■4位 ペニブースト★★★☆☆ (6.5/10.0満点)

ペニブーストは増大サプリの本場アメリカで人気を博した男性サプリメントで、このたび日本人向けに改良されて日本で発売されています。

累計140万個の販売実績が本物の証と言ってもいいでしょう。トンカットアリやプロポリスなど希少成分が配合されています。

●価格、割引き

定価15,680 円

シトルリン配合量/1日 2000 mg

返金保証期間 45日間対応

支払い方法 代引き クレジットカード 後払い

●ポイント

2個以上で1個無料!!

L-シトルリンが1粒1000mg

45日間全額返金保証付き!!

■ペニスは細胞だから大きくできる!

●ペニスというのは細胞なのか筋肉なのか?

そもそも男性器のペニスというものは、PC筋というおしりの方からつながっている筋肉と、海綿体という伸びたり縮んだりできる細胞でできています。

人間の骨格というのは骨なので、生まれつきの遺伝と思春期までの栄養状態によって身長が決まってしまいます。

身長というのは骨によってできているので、大人になって成長がとまってからのばすことはできないかもしれませんが、ペニスは栄養を送ることにより細胞を大きくすることができるのです。

人間の体というのは筋トレをすれば大きくなります。筋トレでなぜ大きくなるかというと細胞に負荷をかけることにより筋肉細胞を増殖させているからです。

海面体細胞の成長に必要な成分を日常的に摂取し続けることによりペニスの細胞を大きくすることができますし、ペニスを支えている筋肉を鍛えることによりペニスをたくましくすることができます。

●ペニスを成長させてくれる自然の成分

それでは、ペニスを成長させるのに欠かせない必要不可欠な成分とは何があるのでしょうか。ここでは主要な成分を解説していきたいと思います。

シトルリン:全身への血流量を増やしてくれて、もちろんチンコへの血流も増大することによりそそりたつ勃起ペニスへ貢献してくれます。

アルギニン:アルギニンは成長ホルモンの分泌を促進してくれたり、筋肉組織の修復を促してくれたり、免疫力に貢献してくれたりします。

亜鉛:精子の生成に欠かせないミネラルで別名セックスミネラルと呼ばれている。

海面体細胞は細胞に流れ込む血液の量で大きさを変えることができる細胞です。

勃起したときのチンコは、血流がドクドクと脈打っているのは男性なら誰でもわかると思います。ペニスに流れ込む血流の勢いに反応してガチガチのペニスになります。

シトルリンにはペニスへの血流量を増やすことができる作用があります。これはどういうことかというと、シトルリンの血管拡張作用により、血管が広がることにより自然に血流量が増えるというからくりです。

シトルリンを摂取して普段の状態からペニスへ流れる血流量が増えることによりペニスもデカチンにすることができます。

アルギニンはチンコの海面体細胞の増殖や増大に必要なもので、成長ホルモンの分泌を促進してくれます。

シトルリンで血流量を増大して、アルギニンで成長ホルモンが活性化されることにより、効率的な増大を目指すことができます。

シトルリンとアルギニンのダブル効果により、短小ペニスも巨根へと成長させられることでしょう。さらに亜鉛をとりいれると精子量も増して何回戦でもできるようになるでしょう!

亜鉛などの滋養強壮成分により精子量を増やすことができると、本能的に射精したい欲求が高まって、性的興奮を感じやすくなります。

■増大サプリの種類

男性の性機能に役立つサプリには大きく分けて、ペニスそのものを大きくする増大サプリと、精力自体をアップする精力サプリの二つに大別されます。

性欲増進効果や精力増強効果の見込めるサプリとペニスの細胞自体を大きくするサプリには中身が違うので、自分の目的にあったサプリを使いましょう。

精力増強サプリには、滋養強壮成分として名高い、亜鉛やマカやトンカットアリやスッポンなどが配合されています。

なので、こういった精力増進タイプのサプリはペニスが勃起しにくくなった人や最近ムラムラしなくなったという人におすすめです。

性欲がムラムラしたり、ペニスへの血流が増えてギンギンの勃起ペニスになったりするので、即効性があるといえるでしょう。

精力増強サプリのメリットは成分が少ないので、安く購入することができることでしょうか。

また、セックスを必要とした場合には勃起力の向上や性欲のムラムラ感の向上にも期待できること間違いないでしょう。

他には、サプリメントというのは健康食品に分類されるものなので、薬との併用も可能で、副作用の心配もないというメリットがあります。

一方のデメリットは医薬品ではないので効果に個人差があるという点です。

さらに、精力剤の種類がたくさんあるので、値段が高ければ効果が高いというわけでもないのでしっかり吟味して選びましょう。

なので、増大サプリや精力剤を選ぶ時は、効果が高いレビューがおおいものを選ぶなどをしましょう。

ペニス自体を大きくするペニス増大サプリはペニスを物理的に大きくすることが目的のサプリです。長期的な視点で使用して細胞を増やしていくことが目的です。

ペニス増大サプリにはマカや亜鉛や高麗人参やスッポンなどの生活習慣を改善できるような滋養成分もふんだんに配合されているので、非常におすすめです。

アルギニンだけではなくて、シトルリンやマカや亜鉛などがたくさん配合されているものを選びましょう。

ペニス増大サプリのメリットはペニスのサイズアップを期待できることです。もちろん性欲も増進効果があるので、ギンギンの勃起ペニスになることもできます。

また、生活習慣も見直すことにより、健康的で安全な悩みを解消することも可能となっています。

一方でデメリットもあって、精力増強サプリよりもペニス増大サプリの方が値段が割高になります。いろいろな成分がふんだんに配合されているのでその分値段も高くなってしまうのは致し方ないのではないでしょうか。

他にもペニス増大サプリというのは飲み続けることによってペニスの細胞増殖を促すことが目的なので、長期的に使い続ける必要があります。

男性器の増大というのはどうしても飲み続けて長期的な視点で実践していく必要があります。すぐに増大することは物理的に不可能なので、じっくり腰を据えてじわじわ大きくしていくことがコツです!

■ペニス増大サプリの選び方

ペニス増大サプリには選ぶ際の注意点と使うときの注意点があります。どちらも正しくないと効果が薄れてしまいます。

さらに、間違った使い方をすると健康状態に影響が出てしまうこともあるので、使い方をきちっと心得てから使いましょう。

まず、ペニス増大サプリを購入するときは成分の含有量をチェックしましょう。

増大サプリの含有量をチェックするときには記載方法を確認しましょう。記載方法には原材料と配合量の2つのパターンがあります。

同じ意味にも見えますが実はこの二つは意味が全く違って、配合量はカプセルには表しています。

同じ1000mgという記載でも配合量と原材料では本当の量が違ってくるのです。

成分が種類も量もたくさん入っているのに価格が安かったら、記載内容をチェックします。

次ですが、サプリに記載されている濃縮というキーワードも知識を身につけておきましょう。カプセルでも濃縮率というのは決まっています。

つまり、海外産のサプリでもない限り濃縮という文言は使ってはいけないと言うことです。

増大サプリに使われているカプセルには一概に一つのサイズだけが使われているわけではなくて、サイズが微妙に異なっていると言うことを知っている人は少ないのではないでしょうか。

ですが、カプセルがただ単に大きいだけなら飲みやすいかの見にくいかだけのさなので、あまり関係ありません。

ですが、カプセルによって1粒に含むことのできる配合量というのは違ってきます。当然カプセルが大きければたくさん配合することができます。

なので、1回に服用するカプセルの個数もサプリによって違ってくるので、たくさん使わないためにもカプセルがどれくらい入っているかチェックしておきましょう。

ペニス増大サプリを使うときは飲む量に注意が必要です。まず一日のアルギニンとシトルリンには許容量が決まっています。

シトルリンの吸収量は800mgです。なので、たくさん摂取したところで意味がないのです。

また、カプセルに含まれている用量もサプリによって違うので、許容量を超えないようにしましょう。

許容量の限界値を超えない範囲内であれば、限界値に近づけば近づくほど効果を高めることができるということです。

■ペニス増大サプリのリスクとは

増大サプリを使うに当たって効果も気になりますが、副作用やリスクも気になると思います。

増大サプリとして国内で生産されている製品については副作用を起こすような成分は含まれていません。

日本国内で製造されている日本人向けの増大サプリに副作用の危険性はほぼないといっても過言ではありませんが、以下の点も注意しておきましょう。

●賞味期限や過剰摂取

ペニス増大サプリは適正量を超えて大量に摂取すると副作用がある場合があります。過剰摂取をすると腹痛や発疹などがでることもあります。

増大サプリにはミネラルもたくさん含まれていますが、ミネラルは過剰摂取すると肝機能に負担がかかるので注意が必要です。

また消費期限切れの増大サプリというのは、下痢などになったりするので、注意が必要です。

過剰摂取をしたりしていないのに下痢などになったら体に合っていないので使わないようにしましょう。

●海外製のサプリは注意

ネット通販や個人輸入などで海外産の増大サプリを購入することは基本的にやめておきましょう。

海外産の増大サプリメントは外国人の体格や体質に合わせた成分が配合されています。

日本人の体格や体質に合わせて作られていない海外産の増大サプリを服用して、副作用やアレルギーなどがでても珍しくはありません。

海外産の男性用サプリメントには何がどれくらい入っているかというのは書いてありますが、本当に会っているのかどうかあやしいものです。

原材料が何を使っているかわからなかったり、原材料から抽出してしまえば、その成分と言うことがいえますが、そもそも素材の質が悪かったら効果が半減してしまいます。

増大サプリは医薬品ではありませんが、どういう生産工程を経ているかわからないサプリを使うというのは気が引けますよね。

それでも海外産のサプリメントに魅力を感じるのであれば、良質なものを厳選して使ってみましょう。

●増大サプリは国産工場

ペニス増大サプリは効果の高さの身だけではなく、副作用のリスクも考慮しながらサプリ選びをすることが大切だといえるでしょう。

国産のGMP認定工場でつくられているサプリメントであれば、厳しい環境基準でつくられているので、安心して飲み続けることができると思います。

GMPというのは適正製造規範と言われていて、原材料の出荷まですべての過程において厳しい基準が設けられているのです。

大手のメーカーであれば、基準がしっかりしていて、安心して飲むことができますが、あやしそうな会社が販売しているサプリは注意が必要でしょう。

販売ページがあやしいサイトになっていたり、特商法の記述がないところは買うのを控えておきましょう。

■本当に効果があるサプリを選ぶ方法とは?

今ではたくさんのメーカーから増大サプリが販売されているので、正直何を選べばいいのかわからないという人は多いと思います。

エロ動画のサイトにバナー広告が貼られていてそこをクリックするとあやしげなサイトに誘導されて1ヶ月で5センチアップ!とか、めちゃくちゃなことが書かれていますが、こういう商品を含めないで本当に優秀な商品だけを見てみても10種類以上はあります。

そこでここでは絶対にいい商品を見極めて本当に増大できる優良な増大サプリを厳選するコツを紹介していきたいと思います!

●日本の会社が国内で製造している

ペニス増大サプリなどの購入を検討している方は、日本の会社が日本国内の工場で製造しているものを選びましょう。

外国産の増大サプリや精力増強剤などは外国人のペニスのイメージからすごい効果が得られそうにも思えますが、実は一概にそうとは言えないのです。

白人向けに作られている滋養強壮剤などは、あくまでも白人の体質に合わせて作られているものであって、東洋人である日本人の体質に合っているわけではないのです。

それに、海外ではサプリメントでも日本では医療品扱いになっているような成分も含まれています。

海外産の増大サプリや精力剤には、副作用をともなうようなものも入っているともわからないので、安全な日本産の増大サプリを選びましょう。

安全な商品を作っている日本の会社は自社製品に自信をもっているので、返品にも応じてくれるのでこういった点でも安心です。

●シトルリンがたくさん入っているものを選ぶ

増大サプリや精力剤を選ぶ時に特に重要なのは原材料とその配合量です。シトルリンとアルギニンをチェックしましょう。

血流と成長ホルモンの量というのはペニスの増大に欠かせない要素なので、これが十分配合されているということが特に重要になってきます。

アルギニンというのは成長ホルモンの分泌量を活性化してくれたり、筋肉組織の回復をサポートしてくれたり肉体の様々な機能に貢献してくれる成分の一つです。

成長ホルモンの分泌を活性化してくれることにより、ペニスの海綿体細胞の増殖をサポートしてくれますし、血流量を改善することにより勃起力の改善にも役立ちます。

厚労省はアルギニンの一日の摂取量を正確に定めていませんが、1日2000mgくらいを目安に摂取するとおすすめでs。

シトルリンという成分は、ペニスへの巡りをよくすることで、ペニス増大を期待できるアミノ酸の一つで、もともとは医薬品として認定されていた成分でした。

シトルリンというのは飲むとチンチンが暖かく感じるのは血流量改善効果のためです。

増大サプリの中にはシトルリンやアルギニンを単体で大量に配合しているとうたっている商品もありますが、ペニス増大への作用を高めるためにはいろいろな栄養素が複合的に絡み合うことによって生まれるので、単品で何かを摂取してもあまり高い効果を得られないのです。

人間の体がシンプルにできていて、一つの栄養素だけで効果があるならシトルリンやアルギニンをひとつだけ摂取すれば一気にペニス増大ができるという計算になりますが決してそうではありません。

普段の食事では補えないような栄養素も配合して全体的な栄養のバランスを整えて、活力のある体を作って初めて男としての自信を取り戻すことができるのです!

さらに、体の健康のためにはビタミンやミネラルも欠かせません。マカやトンカットアリにはビタミンもミネラルも豊富に含まれています。

とくにミネラルの亜鉛はセックスミネラルともいわれているくらい、男性の性器濃厚状に役立つもので、精子の生成にも欠かせないミネラルです。

●素材の質がいい商品を選ぶ

増大サプリなどは増大トレーニングや増大器具と違って体内に取り込む必要があるので、安全な原材料を使っている商品を使いましょう

製造工程や原材料にこだわりを持っている商品というのはそれだけ原価が高いということなので、すこし値段が張ってしまいますが、それだけ安全性が高いということです。

日本人の体質に合わせた原材料を世界から取り寄せて、日本人向けに成分設計されて、絶妙な配合量でつくられている増大サプリがいちばんおすすめです。

アメリカ製とかヨーロッパ製のサプリは安全性が低いとは言いませんが、日本では薬品に認定されているようなものもあるので、やっぱり国産のサプリがおすすめです。

●コスパがよくて使い続けやすい

どれだけ効果がたかい良質な商品でもコストが高ければそもそも使い続けることができません。

バランスに優れている商品というのは、レビューの良さもさることながら、配合設計の優秀さだけではなくて、値段も一般消費者が使い続けられるようなコストに抑えられているコスパに優れたものでなければいけません。

いろいろな増大サプリを見てみると、3ヶ月くらいは使った方がいいと書かれていますが、2万円とか3万円するものを選ぶと、お金持ちでもなければ使い続けるのが難しいのではないでしょうか。

1万円くらいがちょうどいいコスパだと思います。1万円以下のものは成分がよくなかったりするのです。

原材料の一つ一つの質と一つ当たりがどれくらい配合されているかがとくに大切なのです。

高価な原材料を配合して、栄養バランスに優れいてる商品はいろいろな商品を見てきた私としては1万円くらいに集中しています。

1万円前後の増大サプリが一番コスパのいいものが多いので、値段で選ぶならこれくらいの価格帯のものを選びましょう。

チンコの増大においてとくに重視すべきなのは、ペニスへの栄養素を滞りなく巡らせることが大切です。

ペニスが大きくなると、それまでコンプレックスに思っていても男としての自信が付きますし、女性にも積極的にアプローチできるようになると思います。

自分のチンコサイズにコンプレックスを抱いている人は、ぜひ増大サプリを使って大きくしてみましょう!